TOKYO BALL 2018 その2

アマチュアデモンストレーションが終わると、次はプロの登場です。

 

TOKYO BALL では現役の選手はデモンストレーションではなく、チームマッチといって競技会の形で踊ります。

 

チームは5チームに分かれていて、それぞれボールルームとラテンに2組づつカップルがいます。

 

4チームまでは事前に選ばれた代表選手が踊りますが、5チーム目の選手は当日の予選を勝ちあがったカップルが選ばれます。

 

僕たちは予選からのスタートで、残念ながら選出されませんでした。

 

また来年リベンジしたいです。

 

代表選手は全国からトッププロがきていますので、見応え十分!

 

さながら統一の決勝戦です。これだけでもすごいのに、その後にプロデモもあり、豪華でした。

 

ダンス界で今年は流れまくっている(笑)グレイテストショーマンの音楽で

 

イケメン3人の男性フォーメーションから始まり、OB先生達のソロとフォーメーション。

 

そしてスペシャルゲストのアルーナス&カチューシャ

 

特にカチューシャの鍛え上げられた背中!!何じゃあの背中と目を離せませんでした。

 

もう出番が終わった僕は、お席に着いてゆっくり観賞。ワインも出てきておいしい料理も食べて、豪華な会場で、素晴らしいダンスを見る。

 

こりゃ楽しいわ!

 

お客様はこんな感じなのね~と思った日でした。