· 

ミュージカル映画

どーも小野晃歳です。

 

昨日の金曜ロードショーはララランドでしたね。

ミュージカルやミュージカル映画は大好きです。

きっかけは大学生の頃始まった「ハイスクールミュージカル」

DVD買って何回も見て、ザックエフロンにはまる

ミュージカル映画って楽しい~ってなって、過去の名作も見るようになりました。

やっぱり音楽とダンスが好きなんだなと思います。

 

そんなこと書いている今、そういえば小学5年生の頃、クラス会みたいなものでミュージカルの脚本書いて、

友達と練習して発表するみたいな事してたなと思い出しました。

 

現在では、男性俳優がかっこよくて仕草とか自分のダンスにとりいれたりもしますね

ヘアスプレーやムーランルージュ、などはよく見ました。

それから、雨に唄えばやバンド・ワゴンなどの傑作とよばれる映画も時間見つけては見ましたね。

 

CHICAGOやバーレスクやNINEは女性の動きがセクシーで、振付するときに参考にしたりします。

多分僕が踊るパートナー像はこの辺がもとになってるかも

 

有名ではないかもしれませんが、Walking on Sunshine(邦題は「踊るアイラブユー」)

も好きですね。オリジナル曲はなく、80年代のヒット曲で構成されているのも面白かったです。

 

ヒロインの姉がとにかくセクシーで自由奔放、元彼や今彼と絡むダンスシーンは愛情や誘惑など

様々なパートナーとの関係を表現する僕達のダンスにはとっても参考になりました。

 

Youtubeでも見られるので2つほど紹介しておきます。